Chat WiFiはこんな人にオススメしたい!メリット・デメリット・通信速度・月額料金を検証

どこでもネットができるポケットWi-Fiについて興味がある方が多いのではないでしょうか。今回は口コミで評判が高いChat WiFiについて紹介します。

通信速度や料金プランの解説の他、Chat WiFiについてのメリットやデメリットも紹介しますので、ポケットWi-Fiを選ぶ際の参考にしてみて下さい。

Chat WiFiの特徴を知って、最適なポケットWi-Fiを選びましょう。

スポンサーリンク



Chat WiFiとは?

国内・海外旅行でポケットWi-FiのレンタルはChatWiFi

日本だけでなく世界中で利用することができるモバイルルーターのレンタルサービスです。
世界中で利用できる理由は、クラウドSIMだからです。

設定などを特に変えることなく海外でも利用することができます。さらに契約期間の縛りがなく、解約金や端末料金もかかりません。

また日数による容量制限もないので、好きなだけ利用することが可能です。保障やセキュリティも万全なので、安全に利用することができます。

Chat WiFiがおすすめな人とは?

利用するのに最適な人とは、旅行や入院などで一時的にポケットWi-Fiが必要な人やビジネスなどで外で頻繁にネットを使用する人です。

  • 国内・国外旅行など
    ポケットWi-Fiがあれば旅行先でもスムーズにネットができるので、おすすめの観光スポットなどを探すのに便利です。
  • 入院・帰省など
    帰省中や入院中は、時間を持て余してしまうことが多いので、そのような場合でも有効であるといえます。
  • 営業・外回りなど
    ビジネスでの利用では、営業などの外回りの方が移動中に事務作業などをしたい時にも有効であるといえます。

Chat WiFiの4つのメリット

Chat WiFiのメリット

Chat WiFiには、利用する上で便利な4つのメリットがあります。

Chat WiFiのメリット1

まず1つ目のメリットは、解約金と端末本体代金がかからない点です。
端末を購入したことによる解約金や契約期間のしばりがないので、気軽に利用を始めることができます。

Chat WiFiのメリット2

2つ目のメリットは、容量の制限がない点です。
ポケットWiFiにはよく月額容量制限や3日間容量制限などを設けているところが多いですが、これらの容量制限がないポケットWiFiなので、複数の機器に使用してもストレスなく利用することができます。

Chat WiFiのメリット3

3つ目のメリットは、海外でも日本にいる時同様にそのまま使える点です。
海外転勤などで長期間海外で暮らすことになっても、事前に容量をチャージしておけば引き続き利用することができます。Chat WiFiはクラウドSIMになっているので、SIMを新たに購入する必要や差し替える必要がなく、手間なく利用することが可能です。

Chat WiFiのメリット4

4つ目は手続きが早いので、急な申込みでもすぐに利用できる点です。
最短で当日発送が可能なので、早ければ申し込みをした翌日から使用することができます。

Chat WiFiの2つのデメリット

Chat WiFiのデメリット

メリットの多いChat WiFiですが、デメリットも多少あります。

Chat WiFiのデメリット1

1つ目のデメリットは、初期費用が高いことです。本体とSIM費用を合わせてしまうと初期費用で9,000円程かかってしまうので、他社に比べて高い傾向です。

縛りなしWiFiのように初期費用がかからないポケットWiFiもあります。

参考:縛りなしWiFiを契約する前に見て!デメリットや契約時の注意点

Chat WiFiのデメリット2

端末機種が1つしかない点が2つ目のデメリットです。ただしこのデメリットは、1つしかないことで選ぶという時間を短縮でき、人によってはメリットに感じることもあります。

Chat WiFiの料金プランとオプションについて

Chat WiFiの料金プラン

Chat WiFiの料金プランとオプションについてご説明します。

Chat WiFiの料金プラン

料金プランは「国内・海外兼用大容量プラン」・「国内専用大容量SIMだけプラン」と2種類あります。

スポンサーリンク



国内・海外兼用大容量プラン

料金プランは、日本を含め世界中で利用できる大容量レンタルプランだと、本体とSIMレンタルの使用で月額5,500円かかります。

ただしクーポンを利用すれば、3,880円で利用することができます。

このプランでは月額料金の他に、初期費用として事務手数料3,980円とデバイス登録料4,500円がかかります。

国内専用大容量SIMだけプラン

国内専用の大容量SIMだけプランは、基本手数料が月額5,100円です。

このプランも海外兼用のプランと同様に、クーポンを利用すれば3,080円になります。

初期費用は事務手数料の3,980円のみです。

Chat WiFiのオプション

Chat WiFiのオプションには、万が一の場合でもしっかりと補償をしてもらえるChat補償があります。Chat補償で対応できるトラブルは、故障や破損、水没や盗難、紛失などです。

またバッテリー交換にも対応しています。ただしChat補償に加入できるのは初月のみで、解約後の再加入はできない点に注意しましょう。

基本料金は月額500円で、本体と背面が補償範囲内となっています。盗難や紛失も補償範囲内になっていますが、これらの利用は1度までです。SIMカードは補償対象外となっています。

Chat WiFiのセキュリティ内容とは?

Chat WiFiのセキュリティ

ネットを利用していると、悪質なウイルスやフィッシングサイトの被害に遭うかもしれない可能性があります。これらのものからパソコンやスマホを守るのに有効なのがChat セキュリティです。

Chat セキュリティは基本料金が月額500円かかりますが、初月は無料で利用することができます。WindowsやMac、AndroidやiOSにインストールができ、アクセスする前に悪質なサイトをブロックすることができるという特徴があります。

Chat セキュリティは超高速なので、数秒でインストールすることができます。ネットを閲覧する時の保護ができ、即時にフィッシング対策を行うことが可能です。

Chat WiFiはどのような手続きの流れで利用できる?

Chat WiFiの申し込み手続き

Chat WiFiを利用したいと考えているのであれば、まず申込ページに必要事項を入力して送信します。
支払いはクレジット払いになるので、必要事項にはクレジット情報を入力する欄もあります。
※デビットカードやチャージ型のクレジットカードは、利用することができません。

申し込みをしたら3営業以内に本体が届くので、本体に簡単な初期設定をしたら使用することができます。

Chat WiFiには速度制限はあるの?

Chat WiFiの速度制限

Chat WiFiは100GBまでは速度制限はかかりません。100GB以上になると、200GBまでの間で回線元の判断によって速度制限がかかる場合があります。

他のポケットWiFiにあるような1日で3GBまでや3日で10GBまでなどの速度制限がないので、動画も快適に視聴することができます。

Chat WiFiの口コミ

Chat WiFiの口コミ

ルーターをつけっぱなしにしてもバッテリーの残量があまり減らないので24時間利用することができる

など評判も上々です。

まだ始まったばかりのサービスなので口コミの数は少ないですが、これからの動向が気になるポケットWiFiであるといえます。

Chat WiFiを利用して快適なネット生活を送ろう

Chat WiFiは速度制限がなく、解約金や契約金のしばりがないので、使い勝手の良いポケットWiFiを気軽に使いたい方に最適です。

100GBまでなら速度制限がかからないので、動画を頻繁に視聴している人にも最適であるといえます。オプションをつければ盗難や紛失などのトラブルが起きても安心です。

Chat WiFiを利用して、安心快適なネット生活を送りましょう。

スポンサーリンク