縛りなしWiFiにデメリットはあるのか?契約する前に知っておきたい注意点

ポケットWi-Fiを持ちたいけれど初期費用や契約期間の縛りなどを考えると契約するのはちょっと。。。と躊躇する人も多いはず。

無料公衆無線LAN環境も整ってきてはいますがそれでも日本はWi-Fi環境の整備が十分に進んでいない状況です。

そんな中、登場した「縛りなしWiFi」が人気を集めています。

縛りなしWiFiとは定額で利用できる契約期間縛りのない国内専用レンタルWiFiです。

今回は「縛りなしWiFi」を契約する前に知っておきたいデメリットや契約時の注意点など細かく解説します。

「縛りなしWiFi」公式サイト
https://shibarinashi-wifi.jp/

 

スポンサーリンク



縛りなしWiFiを契約する人が急増する理由

縛りなしWiFi

「縛りなしWiFi」は契約期間の縛りなし・初期費用なしがウリのWiFi(ワイファイ)ルーターのレンタルサービスです。

近年、消費生活相談にはインターネット関連の○年縛り、高額の初期費用といった契約に関するトラブルも多いため、

  • 契約期間の縛りがない
  • 端末本体代金なし

といったユーザーニーズに合った「縛りなしWiFi」は爆発的に契約件数を伸ばしています。

 

縛りなしWiFiの料金

料金プラン

月額費用は3,300円(税抜)で、13ヶ月目以降は月額費用2,800円で利用可能です。

※「縛っちゃうプラン」が設けられたことで、縛りなしプランは3,300円の定額となります。

違約金や解約金

解約時の「違約金」はかかりません。

※「縛っちゃうプラン」では契約解除料15,000円(税抜き)が発生します。

その他の費用

任意のオプションで下記費用が発生します。

  • 安心サポートプラン 500円/月
  • モバイルバッテリーレンタル 300円/月

これら2つのオプションに加入すると、月額が4,000円を超えてしまいます。

とにかく費用を抑えたいのであれば契約時のオプションを外しましょう。

縛っちゃうプラン登場

縛りがないことがウリの「縛りなしWiFi」ですが、新たに契約の縛りを設ける「縛っちゃうプラン」が登場しました。

「縛っちゃうプラン」では契約期間3年の縛りを設けることで、月額料金が3,300円→2,800円になるというもの。

さらに端末紛失・故障水没時弁済金(39,800円)も発生しません。

縛りなしプラン・縛っちゃうプランの比較

縛りなしプラン縛っちゃうプラン
初期費用なしなし
無料期間なし(1ヶ月目日割り)なし(1ヶ月目日割り)
契約期間なし3年
送料無料無料
端末紛失・故障39,800円(税抜き)
水没時弁済金
契約解除料なし15,000円(税抜き)
端末WiMAXもしくはSoftBank601HWシリーズ
月額料金3,300円(税抜き)2,800円(税抜き)

 

縛りなしWiFiのメリット

縛りなしWiFiのメリット

  • 通信制限なし
    通信容量を気にすることなく利用可能です。
    ※ただしWiMAXは10GB/3日、SoftBankは3GB/1日を超えると速度制限されます。
  • 契約期間の縛りなし
    最低1ヶ月利用すればいつでも解約可能です。(縛りなしプラン)
  • 最短当日発送、翌日到着
    平日16時まで当日発送、翌日到着です。
  • 端末本体代金なし
    端末無料レンタルのため、通常3000円程度かかる初期費用がありません。

 

縛りなしWiFiのデメリット

縛りなしWiFiのデメリット

  • 解約は翌月末
    解約は契約してから最低1ヶ月の利用後から。
    契約期間の縛りはないものの、解約申請をしても解約できるのは翌月末です。
    そのため1週間だけ利用したいといったことはできません。
  • 端末紛失・故障 水没時弁済金 39,800円(税抜)(縛りなしプラン)
    レンタルしたWi-Fiルーターを紛失・故障した場合には39,800円(税抜)が発生します。
    「安心サポート」オプション加入することによって10,000円(税別)に減額されますが、「安心サポート」は月額500円がかかり、契約時に加入すると途中でオプションのみ解約することはできません。
    あくまでオプションなので加入義務はありません。
  • 端末を選べない
    レンタルできるWi-Fiルーターは選ぶことができません。
    申込みが多い時期は公式サイトの取扱端末には載っていない端末が届くこともあるようです。

 

縛りなしWiFiの口コミ・評判

実際に縛りなしWiFiを利用しているユーザーの口コミを調査してみました。

インターネットの速度は問題ないようです。

申し込みが殺到しているようなので、発送までに時間がかかる場合があるようです。

契約者が増えすぎて対応が間に合っていないようですね。。

実際に使ってみたら快適だったという口コミが多いようです。

こちらの方はリストにない端末「801ZT」が届いたようです。
端末は選べないので、こればかりは運ですね。

 

縛りなしWiFiの取扱端末・機種情報

「縛りなしWiFi」では端末・機種を選ぶことが出来ません。
在庫のある端末は配送されるようです。

比較的に新しい端末ではあるため通信速度、通信・待受時間などに不満はないでしょう。

603HW

Pocket WiFi 603HW

速度下り最大612Mbps
同時接続13台
連続通信時間約8.5時間
連続待受時間約850時間

W04

Speed Wi-Fi NEXT W04

速度下り最大440Mbps
同時接続10台
連続通信時間約10.5時間
連続待受時間約850時間

WX05

Speed Wi-Fi NEXT WX05

速度下り最大440Mbps
同時接続10台
連続通信時間約14時間
連続待受時間約700時間

502HW

Pocket WiFi 502HW

速度下り最大187.5Mbps
同時接続10台
連続通信時間約10時間
連続待受時間約850時間

FS030W

Pocket WiFi FS030W※非公式データ

速度下り最大150Mbps
同時接続15台
連続通信時間約20時間
連続待受時間約600時間
公式サイトには「FS030W」の記載はありませんが、契約数急増に伴い在庫切れ時は「FS030W」が配送されるケースが多いようです。

※「縛っちゃうプラン」では601HWシリーズ

縛りなしWiFiの通信速度

縛りなしWiFiの通信速度

通信速度はレンタルするWiFiルーターによって異なります。
WiFiルーターは選ぶことが出来ないためその時の在庫状況次第となりますが、どのルーターでも回線速度にストレスを感じることはないレベルでしょう。

  • Pocket WiFi 603HW 下り最大612Mbps
  • Speed Wi-Fi NEXT W04 下り最大440Mbps
  • Speed Wi-Fi NEXT WX05 下り最大440Mbps
  • Pocket WiFi 502HW 下り最大187.5Mbps
  • Pocket WiFi FS030W 下り最大150Mbps

 

縛りなしWiFi実施中のキャンペーン

《2019/4/30》までキャンペーンを実施していましたが、現在実施中のキャンペーンはないようです。

「縛りなしWiFi」公式サイト
https://shibarinashi-wifi.jp/

縛りなしWiFiに関するQ&A

縛りなしWiFiに関するQ&A

縛りなしWiFiに関して、質問の多かった内容です。

 

Q.縛りなしWiFiのオプションの加入は必要?

まずモバイルバッテリー(300円/月)は、モバイルバッテリーを持っているのであれば必要ありません。

安心サポートプラン(500円/月)は紛失が心配な場合は加入してもいいかもしれません。

 

Q.縛りなしWiFiのクーポンコードが知りたい

A.2019/6現在、利用可能なクーポンコードはないようです。

 

Q.縛りなしWiFiの解約方法がわからない

A.公式サイトのお問い合わせフォームから解約希望の旨を連絡すればOKです。

 

Q.縛りなしWiFiの支払いにデビットカードは使える?

A.デビットカードは使えません。(対応クレジットカード:VISA/JCB/MasterCard/AMERICANEXPRESS/DinersClub)

 

Q.縛りなしWiFiを申し込んで1日たっても届かない。

在庫状況、交通状況などによって遅延が発生する可能性があるようです。
申込み後、「縛りなしWi-Fi」から届く「商品発送完了の通知メール」に記載されているお問い合わせ番号で確認してみましょう。

 

Q.縛りなしWiFiが使えるエリアは?

原則エリア確認は申込み前に、ご自身で確認する必要があります。
もし商品到着後にWiMAX、SoftBankいずれかが圏外の場合は、縛りなしWiFiサポートサイトのお問い合わせフォームから連絡すれば交換可能です。
 

まとめ

縛りなしWiFiに関してまとめると

  • 縛りなしプランは月額3,300円
  • 縛っちゃうプランは月額2,800円
  • 縛りなしプランは解約時の「違約金」ナシ
  • 初期費用はナシ
  • オプションは必要なければ外してOK
  • 最短で翌日到着
  • 解約は翌月末
  • 紛失・故障した場合には39,800円
  • 端末は603HW,W04,WX05,502HW,FS030Wなど

といったところです。

全体を通して、大きな不満はなく料金面、サービス内容ともにオススメできるサービスと言えます。

大量通信を行うとキャリアにより速度制限されますが、外出時の利用をメインとした場合、がっつり動画を見たりすることは少ないでしょうから問題ないでしょう。

またプランに関しては短期的な利用であれば「縛りなしプラン」、長期的な利用であれば「縛っちゃうプラン」がおすすめ。

月額3,000円程度で初期費用も解約時の違約金もないとなれば、「縛りなしWiFi」を選んで損はないはずです。

「縛りなしWiFi」公式サイト
https://shibarinashi-wifi.jp/

 

参考
総務省 > 無料公衆無線LAN環境の整備促進
http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h30/html/nd266220.html

消費生活相談から 「電気通信サービスの契約トラブル減少への課題」
http://www.soumu.go.jp/main_content/000584303.pdf

縛りなしWiFi公式Twitter
https://twitter.com/shibarinashiw

スポンサーリンク