SPACE WiFiをレビュー!通信制限や申込み方法

色々なWiFi接続サービスがありますが民泊物件で使われることが増えているのがSPACE WiFiです。

特に価格面で優れていますので、民泊で使えるWiFiを探しているという方や、なるべく安い金額で使えるインターネット接続サービスを探している方は、そんなSPACE WiFiに注目してみましょう。申し込みもネットから出来ますし、簡単に使うことが出来ます。

スポンサーリンク



SPACE WiFiとは

SPACE WiFiとは

SPACE WiFiはWiFi接続サービスです。スペースエージェント社が独自開発したWiFi接続サービスで、最安値保証が注目されました。

他社と料金を比較した時に、非常に安い金額や初期コストで導入できるということもあって、民泊ホストの方にとって導入は経済的なメリットがあります。

SPACE WiFiの4つの魅力

SPACE WiFiの4つの魅力

SPACE WiFiは主に4つの魅力があります。

SPACE WiFiの魅力1:月額料金が安い

第一に上げる魅力は月額料金の安さです。

最安値保証をしていることもあり、他社のWiFi接続サービスが4,000円台を上回るものが多いなか、SPACE WiFiは3,000円台で利用することが出来ます。

価格重視でWiFi接続サービスを選ぶならSPACE WiFiはとても良い選択肢です。

SPACE WiFiの魅力2:手数料が安い

第二の魅力は諸々の手数料の安さです。WiFI接続サービスは毎月支払う月額料金の他に、初期費用や契約手数料がかかる所が多く、解約する時や端末を購入する時にもお金が発生する事があります。

通常、それらの手数料は新規入会や2年縛りの契約を行うことで無料にしている所も多いですが、それでも初めて利用する場合は数千円程度の手数料が発生したりします。しかし、SPACE WiFiはそれらの手数料が全て無料です。

月額料金が安い会社であっても、手数料を含めると高くつく所もありますが、SPACE WiFiなら色々な手数料が無料なのでその心配もありません。また、任意で端末補償サービスに加入することが出来ますので、心配な方はオプションで加入しておくと安心です。

SPACE WiFiの魅力3:契約期間縛りが無い

第三の魅力は、契約期間縛りが無いことです。これは他社との大きな違いで、いつでも好きな時に解約することが可能出来ます。

2年縛りだと、引越しをしてWiFiから光回線に切り替えた時などに、契約解除料として一万円程度支払わなければならなかったりしますが、SPACE WiFiなら期間の縛りが無いので臨機応変に対応できます。

SPACE WiFiの魅力4:通信速度が早い

第四の魅力は下りのスピードが非常に速いことです。インターネットを使う時に、通信速度が遅いとその分だけ読み込みに時間がかかりイライラしてしまう方もいますが、SPACE WiFiなら使う端末によっては下り最大440Mbpsもあります。

無線で使えるWiFiでありながら100Mbpsを超える速度でインターネットが出来ることは驚異的です。これだけ下り速度が速ければ、動画の視聴にも困ることは少ないでしょう。

また、重たいファイルをダウンロードする時や、複数人で一つのWiFi通信を行いたい時にも安心です。

SPACE WiFiの速度制限はどうなっているか?

SPACE WiFiの速度制限

ちなみに、WiFiの利用を検討中の方がよく心配する事が速度制限です。どんなに下りのスピードが高速でも、使いすぎで直ぐに速度制限をされてしまったら元も子もありません。

では、SPACE WiFiの速度制限はどうなっているかというと、使う端末がWiMAX端末の場合は、3日間で10GBがあります。

高画質の動画を長時間見たりせず、通常のインターネットサーフィン程度なら、そうそう3日で10GBを使うこともありませんので、あまり通信量を気にせずインターネットを楽しむことが出来るでしょう。

また、SPACE WiFiではWiMAX端末の他にSoftbank端末も取り扱っており、Softbank端末の場合は1日3GBで制限が入ってきます。使う端末によって、速度制限内容が異なってきますのでよく確認して利用することが大切です。

SPACE WiFiの取扱端末

取扱端末

次にポイントとなってくるのが、取扱端末です。SPACE WiFiの場合は幾つか端末の種類があり、端末によって連続通信時間や本体サイズ、重量が変わってきます。

例えば、WiMAX通信ができる端末のSpeed Wi-Fi NEXT04の場合、連続通信時間は10.5時間となっています。約10.5時間も通信が出来れば、外出先でもバッテリーをあまり気にせずに使えるでしょう。

また、重さは140gです。小型で重量も比較的軽いので、モバイル環境下で活躍してくれます。そして接続可能台数は最大で10台までとなっています。民泊では複数の人がWiFiを使うケースが多いですが、そんな時でもカバーすることが出来ます。こちらの端末の通信速度は下り最大440Mbpsと高速です。

Softbank端末のPocket WiFi 801ZTの場合は、連続通信時間は約10時間です。こちらも長時間利用できます。ただ、重量は93gとSpeed Wi-Fi NEXT04よりもかなり軽いのが特徴です。

接続可能台数10台という所も変わりありませんが、通信速度は下り最大112.5Mbpsとやや遅くなっている点が違います。

ちなみに、申し込みをすると基本的にこのどちらかの端末が届く形になりますが、希望がある場合はサポートセンターに連絡すると要望を叶えてもらえたりします。”

申込み方法と支払い方法

クレジットカード支払い

SPACE WiFiを使ってみたいと思ったら、次にすることは申込みです。申込み方法はインターネット上で個人情報などを入力して手続きをします。

また、申込みのときには支払い方法を選択する必要がありますが、支払いはクレジットカードと口座振替の2種類が用意されています。

クレジットカードがある方はクレジットカードが便利ですし、クレジットカードを持っていない方も口座振替でSPACE WiFiを使うことが可能です。支

払い方法の他に求められる情報は、利用台数、安心端末補償をつけるかどうか、名前や性別、住所やメールアドレスなどが必要になります。SPACE WiFiの申し込みをする前に、それらの情報は予め調べて準備をしておくとスムーズに申込みが出来るでしょう。

個人や法人で利用することが出来る

SPACE WiFiの利用について

SPACE WiFiは個人で利用することが出来るだけでなく、法人も契約をすることが可能です。法人として安いWiFi接続環境を使いたいという時は、相談をしてみましょう。

SPACE WiFiは民泊でよく使われていますが、普通の一般個人でも利用することが出来ます。他社と比較をして、SPACE WiFiが安くて良いと感じた個人の方も契約をして申し込んでみましょう。

問い合わせ窓口もあり安心

SPACE WiFiのサポート窓口

初めてのWiFi契約をされる方は、通信制限や申込み方法、支払い方法で不安が出てくることもありますが、SPACE WiFiはフリーダイヤルの問い合わせ窓口があります。

ですから、何か困ったらそこに電話を入れて、悩みを解決してもらいましょう。電話の他には、SPACE WiFiサポートセンターにメールする方法もあります。

SPACE WiFiの口コミはどうなのか?

SPACE WiFiの口コミ

口コミについては、とにかく安いと評判が良いです。メリットの他にデメリットもありますが、メリットのほうが大きく満足しているユーザーの口コミも沢山あります。

選ぶ際にはネット上の口コミ情報も参考に検討していきましょう。

まとめ:民泊で役立つSPACE WiFi

SPACE WiFiは個人や法人でも契約することが出来ますが、民泊で利用する時に特に役立ちます。

民泊の場合、色々な外国人が出入りする事もありますが、SPACE WiFiでは安心ゲストサポートサービスがあり、英語や中国語でのマニュアルや、多言語で対応してくれるコールセンターまで用意してくれています。民泊で使う安いWiFiならSPACE WiFiは非常におすすめです。

スポンサーリンク