ポケットWi-Fi「famifi」とは?徹底調査してみました!

「ポケットWi-Fiのfamifiってなに?」と思っている方も多いのではないでしょうか。

また、「ポケットWi-Fiは海外に行く時に持っていくもの」と考えている方も多いかもしれません。

そこで、今回はfamifiの気になる口コミや通信速度、速度制限などを徹底的に調査してみました。さらに、famifiのメリット・デメリットについても検討してみました。

ぜひ、famifiに興味がある方、契約しようか迷っている方は、この記事を読んで商品の契約を検討してみてください。

スポンサーリンク



「famifi」とは

ずばり「famifi」は、民泊事業者向けのポケットWi-Fi商品です。

現在ではほとんどの人が、スマートフォンやパソコンから毎日インターネットに接続していると思います。

そのため、大手ホテルだけではなく、民泊先でも快適なインターネット環境があることが求められています。

いまや民泊運営の必須アイテムといえるでしょう。民泊紹介の口コミサイトでは、Wi-Fi環境が整っているかを評価点にしているところもあるほどです。

特に、海外では、民泊先でもネット環境が整っていることが多いです。Wi-Fi環境が整っていないと海外からのお客様の集客があまり見込めなくなってしまうこともあります。

民泊専用のポケットWi-Fiであるfamifiがあれば、簡単に快適なインターネット環境を整備することができます。

また、ただWi-Fiが民泊先にあれば良いというわけではありません。「Wi-Fiの通信が遅い」といったクレームを宿泊者のお客様からいただいてしまうこともあるようです。そのため、通信速度の速さや制限があるかも重要です。この問題を克服できるのが、famifiといえるでしょう。”

「famifi」の気になる口コミ

「famifi」の気になる速度制限は?

famifiの公式サイトにて、気になる口コミを調査してみました。

その結果、

  • 「famifiの導入前と比較して、宿泊者数が増えた」
  • 「高評価なレビューをしてくださるゲストが増え、予約率がアップした」
  • 「もっと早くにfamifiに出会いたかった」

などといった高評価な口コミばかりでした。

通信速度の制限がかかってしまうポケットWi-Fiが多いことから、速度も速く、完全無制限で利用できるfamifiは、民泊運営者にとって、とても助かる存在となっているようです。

「famifi」の気になる速度制限は?

「famifi」の気になる速度制限は?

ポケットWi-Fiというと通信速度の制限があるものがほとんどです。海外に行く際、3日で10GBのポケットWi-Fiなどを借りたことがある方もいるのではないでしょうか。このようなWi-Fiでは、通信制限が設けられているため、計画的に慎重に使わないと速度制限がかかってしまうこともあります。

しかし、この「famifi」には先ほども少し紹介したように制限速度が全くありません。無限に使いたい放題ができます。そして、その通信速度も固定回線と同等の速さで、普通のポケットWi-Fiよりも高速という定評があります。

そのため、民泊の場合、「前のお客様がたくさん利用してしまい、速度制限がかかってしまった」「新しいポケットWi-Fiを次のお客様が来るまでに用意しなければならない」ということがよく問題になりますが、このような心配が全くいりません。

スマートフォンだけではなく、パソコンやタブレット機器、ゲーム機など様々な端末と接続が可能です。そして、通信無制限であるため動画も検索もサクサクできます。いつでも泊まりに来たお客様に快適なネット環境を提供できるので安心ですね。

「famifi」のメリットとは

「famifi」のメリット

これまでに紹介したfamifiのメリットとしては、通信速度が速いこと、通信制限は完全無制限といったものがありました。

そのほかにも、契約期間の縛りなしで解約手数料は無料であることや、端末代金が実質ゼロであること、安心保証サービスがあることといった、契約者に嬉しいメリットがたくさんあります。このようなメリットから、民泊を運営している多くの方に支持されているようです。

「famifi」のデメリットとは

「famifi」のデメリット

今までたくさん「famifi」のよいところをお伝えしてきました。しかし、高評価なfamifiでも注意すべき点があるので紹介します。

1つ目は、利用料金についてです。実際、設置費用などの初期費用含め、月額2,480円〜と「業界最安値」であることが謳われています。しかし、スタートアップキャンペーンということでこの料金で利用できるのは、最初の2ヶ月のみです。

その後は、通常料金の3,980円〜に戻ります。それを知らずに契約してしまうと、急に引き落とし額が増えたと勘違いすることとなってしまうので注意が必要です。

そして、2つ目は、「解約金や違約金が発生しない」という宣伝についてです。実際、契約期間の縛りがなく、いつでも契約を再検討して解約金や違約金を払わず、契約を辞めることも可能です。

しかし、注意しなければいけないのは、契約を辞める際「解約事務手数料」として5,000円(税抜き)がかかってしまうことです。また、契約する際も同様に、契約事務手数料として、3,000円(税抜き)がかかってしまうことも注意しなければならない点です。”

デメリットを上回るサポート内容

何点かはfamifiの契約にあたって、注意しなければならない点もあります。しかし、famifiはサポート内容も充実しており、他社と比較してもお得な部分が多いといえるでしょう。そんなデメリットを上回るお得な点をいくつかご紹介していきます。

1つ目は、月額安心保証として月々500円で、充実した保証内容があることです。紛失・破損・故障の際に迅速に代替品と交換してもらえます。本体弁償額なしで交換してもらえるのも魅力的です。宿泊するお客様に貸し出した際、万が一トラブルがあったとしてもすぐに対応してもらえるのであれば安心です。

2つ目は、4ヶ国語の言語サポートがあることです。ゲストの方が海外からのお客様でも安心です。英語・中国語・韓国語・日本語の4ヶ国語で対応してもらえるため、使い方をうまく説明できない時や万が一Wi-Fiを壊してしまったなどといったトラブルがあった際もしっかり対応してもらえます。

契約方法も簡単!

契約もfamifiのウェブサイトから、簡単に申し込み手続きができます。24時間受け付けているので、都合が良いときにいつでも手続きが可能です。そして、契約後、お支払いが完了すると最短2〜3日で商品が発送されます。すぐ届き、特に面倒な設定がなく、すぐに利用が開始できるのも安心です。

民泊を運営する方にメリットがいっぱい!
オススメのポケットWi-Fi「famifi」

いかがでしたでしょうか。「famifi」があれば、いつでも快適にネット通信することができ、民泊宿泊者のお客様の満足度が上がること間違いなしです。海外からのお客様もネット環境が整っていれば安心でしょう。何点か注意点はありますが、サポート内容がこれほど充実している民泊専用のポケットWi-Fiはないでしょう。そして、何よりも速度制限が完全に無いという点がこのポケットWi-Fiの強みです。民泊事業を開始される方、また、事業を既に行っていて通信環境に悩んでいる方は、ぜひ一度「famifi」を検討してみてください。

スポンサーリンク