スポンサーリンク

Windows10のエディションの違いについて

Windows10には5つのエディションが用意されています。

今回はこの5つのエディションの違いについて解説していきます。

スポンサーリンク

大きく分けると企業用か一般用かの違い

EnterpriseとEducationは、企業や学校での使用を対象としています。

Home,Proは一般家庭もしくは小規模な組織や企業向けです。

Windows10 Home

上記で述べたように個人または小規模な組織や企業向けでWindows10の基本エディションといっていいでしょう。

パッケージやダウンロードによって購入することができます。

Windows10 Pro

Windows10 Proはスモールビジネス向きのエディションです。

Windows10 Homeの機能に加えて、グループポリシーやBitlocerなどのセキュリティ機能のほか、クライアントHyper-Vやリモートアクセスなどの利用がかのうです。

Azure Active Directoryに参加するのであれば、このエディションがおすすめです。

Azure Active Directoryとは?

Azure Active Directory (Azure AD) は、マイクロソフトが提供する、マルチテナントに対応したクラウド ベースのディレクトリと ID の管理サービスです。

IT 管理者は、Azure AD により、Office365、Salesforce.com、DropBox、Concur など、さまざまなクラウド型 SaaS アプリケーションへのシングル サインオン (SSO) アクセスを従業員やビジネス パートナーに提供する使いやすいソリューションを手軽な価格で手に入れることができます。

引用:microsoft.com

Windows10 Enterprise

Windows10 EnterpriseとWindows10 Educationは中規模以上の組織を想定したエディションです。

アシュランス契約によって購入することになります。

ソフトウェア アシュアランスとは?

IT に大きな投資を行っているお客様は、マイクロソフトのソフトウェア アシュアランスを利用することで、投資がもたらす価値をフル活用できます。適切なツール、トレーニングおよびサポートによって時間と費用を節減して、スタッフの育成、テクノロジの最適化、マイクロソフト テクノロジの投資価値の拡大を実現します。

引用:microsoft.com

グループポリシーによるスタート画面の制御、AppLocer,Windows To Goなどが追加されており、Windows10 Proを企業向けに機能補強したものといえるでしょう。

Windows10 Education

Windows10 Educationはアシュランス契約上、学校などを対象としています。

基本的にはWindows10 Enterpriseと同じです。

Windows10 EnterpriseがWindows10 Proからアップグレード出来るのに対して、Windows10 Education はWindows10 HomeとWindows10 Proのどちらからでも簡単にアップグレードできるようになっています。

Windows10 Mobile

Windows10 Mobileはスマホや小型タブレット向けのWindows10です。

スマホでも使える新しいOfficeを同梱しています。

スポンサーリンク

LINE@オープン
Windows10ヘルプ的なもの公式LINE@をオープンしました! 最新のWindows10関連ニュースや更新情報をお知らせします。 是非友だち登録してください!