スポンサーリンク

windows10でおすすめの有料セキュリティソフト5選

Windows10では頻繁にセキュリティアップデートが施されて、ウイルスやスパイウェアの侵入を防いでくれますが、より万全を期すのであればセキュリティソフトを導入するべきです。

サポートなどを考えると無料よりも有料のセキュリティソフトが安心です。

無料セキュリティソフトと合わせてご覧ください。

スポンサーリンク


有料セキュリティソフト5つを比較

以前から有名なセキュリティソフトであるノートン セキュリティやウイルスバスターはWindows10にも対応し、多くのユーザーの支持を受けています。

ともにセキュリティソフトとしての実績と経験があるためサポートが優れており、初心者には特におすすめです。

最新バージョンではクラウドに対応し、日本に上陸し始めたばかりでサンプルが少ないウイルスに対しても不審な振る舞いを検知してパソコンに悪影響が出る前にブロックしてくれるのです。

また、ノートン セキュリティやウイルスバスターと同じく長い歴史があるものの一般的な知名度が低いマカフィーも信頼できるセキュリティソフトです。

一般ユーザーはもちろん企業のセキュリティシステムに導入されていることが多く、実績を積み上げています。多くのフィードバックからウイルスに対してより有効な対策を行っており、個人の一般ユーザーもその恩恵を受けられるのです。

近年知名度を上げてきているのがESET セキュリティソフトとカスペルスキーです。

ESET セキュリティソフトはマイナーではあるもののウイルスの検出率が非常に高く、パソコンをハードに使うユーザーに人気があります。ウイルス対策ソフトだけでなく、ファイアーウォールなども含めた総合セキュリティソフトもリリースしています。

一方で、カスペルスキーはシステムへの負担が少ないことが特徴です。ウイルスのサーチや検出を行うときもCPUの利用率が低く、パソコンで行っている仕事などの作業を邪魔することがありません。価格も安く、利用しているユーザーの満足度も高くなっています。

ノートン セキュリティ

1

価格(税抜き):2,980円(ノートン セキュリティ スタンダード)

無料体験版:有り

公式サイト:https://jp.norton.com/

ウイルスバスタークラウド

2

価格(税込み):5,380円(ダウンロード1年)

無料体験版:有り

公式サイト:http://safe.trendmicro.jp/products/vb.aspx

マカフィー

3

価格(税込み):5,746円(マカフィー® リブセーフ™ 1年)

無料体験版:有り

公式サイト:http://www.mcafee.com/japan/home/pd/live_safe/

ESET セキュリティソフト

4

価格(税抜き):3,200円(ESET パーソナル セキュリティ 1年版)

無料体験版:有り

公式サイト:https://eset-info.canon-its.jp/home/personal/lineup/

カスペルスキー セキュリティ 2017

5

価格(税込み):3,980円(1台 ダウンロード版)

無料体験版:有り

公式サイト:http://home.kaspersky.co.jp/

セキュリティソフトをインストールする際の注意点

Windows10に対応しているセキュリティソフトは、その多くが無料体験期間を用意しています。

どのソフトウェアを導入しようか迷っているときは、無料体験で実際に試してみることがおすすめです。

その際の注意点として、セキュリティソフトは他社のソフトウェアと競合することがあるため、新しいセキュリティソフトをインストールするときは、以前使っていたセキュリティソフトをアンインストールすることを忘れないようにすることが大切です。

Windows10でもセキュリティソフトは必要です。好みに合ったものを選んで万全の対策を行いましょう。

スポンサーリンク

パソコンの使い方を電話サポート!価格.comプラス
スタンダードプラン/サポートプラン以上ならスマートフォン、タブレット、パソコンの使い方から、ルーターやプリンタなどの接続方法まで電話・リモートサポート!
さらに自然故障の無料修理サービスが期間中は何度でも無償!