スポンサーリンク

既定のアプリを変更する

Windows10ではブラウザがMicrosoft Edgeとなり、デフォルトのブラウザとして適用されています。

慣れ親しんだInternet ExplorerChromeに切り替えたいという方は既定のアプリを変更することができます。

また、ファイルの種類ごとに利用するアプリを選択することも可能です。

スポンサーリンク

設定場所

スタートボタン設定の順でクリックします。
スタートボタン>設定

システムをクリックします。
2015-12-18_17h56_28

システムメニューの既定アプリをクリックします。
2015-12-18_17h58_05

既定のアプリの選択

Webブラウザーをクリックすると、インストールされているWebブラウザーアプリが表示されます。
利用したアプリをクリックします。
2015-12-18_17h58_58

既定のアプリをMicrosoftが推奨するアプリに戻す

音楽プレーヤーやフォトビューアーなどすべてカスタマイズしたアプリを一括で戻すにはリセットをクリックします。
2015-12-18_18h01_33

リセットボタンの隣にチェックが表示されるとリセット完了です。
2015-12-18_18h01_48

ファイルの種類ごとに既定アプリを指定する

ファイルの種類ごとに既定のアプリを選ぶをクリックします。
2015-12-18_18h03_05

左列にファイルの種類名、右列に対応アプリが一覧表示されます。
変更したいファイルで利用したいアプリを選択し変更完了です。
2015-12-18_18h03_15

スポンサーリンク

LINE@オープン
Windows10ヘルプ的なもの公式LINE@をオープンしました! 最新のWindows10関連ニュースや更新情報をお知らせします。 是非友だち登録してください!