スポンサーリンク

windows 10 の更新プログラムを確認&手動Windows Update

Windows10では定期的に更新プログラムを確認するため、基本的に手動でWindows Updateをする必要はありません。

しかしいち早く更新プログラムをダウンロード・インストールしたい場合など手動でUpdateすることも可能です。

今回は更新プログラムを確認し、手動でWindows Updateを行う方法と更新履歴を確認する方法を紹介します。

 

・合わせて読みたい記事
ランサムウェア「WannaCry」とは?感染経路と対策方法について

スポンサーリンク


設定場所

『スタートボタン』 ・ 『設定』の順でクリックします。
スタートボタン>設定

『更新とセキュリティ』をクリックします。
2015-12-18_14h20_19

更新プログラムを確認する

『Windows Update』・『更新プログラムをチェック』の順でクリックします。
2015-12-18_14h20_34

更新プログラムのダウンロード

更新プログラムが存在する場合は自動的にダウンロードが開始されます。
更新プログラムの内容によっては時間がかかる場合があります。
2015-12-18_14h21_07

更新プログラムのインストール

ダウンロードされた更新プログラムは自動的にインストールされますが、再起動が必要なプログラムも存在します。
再起動するタイミングを
・自動指定
・スケジュール指定
・今すぐ
から選択します。
2015-12-18_14h25_31

再起動し、インストールが完了すると通知されます。
2015-12-18_14h30_08

再度Windows Update画面で『お使いのデバイスは最新の状態です。』と表示されていれば更新完了です。
2015-12-18_14h32_02

更新履歴の確認

Windows Update画面の『詳細オプション』をクリックします。
2015-12-18_14h32_02

『更新履歴を表示する』をクリックします。
2015-12-18_14h32_44

更新履歴一覧が表示されます。
また『更新プログラムをアンインストールする』からプログラムを指定してアンインストールすることができます。
2015-12-18_14h34_37

スポンサーリンク

パソコンの使い方を電話サポート!価格.comプラス
スタンダードプラン/サポートプラン以上ならスマートフォン、タブレット、パソコンの使い方から、ルーターやプリンタなどの接続方法まで電話・リモートサポート!
さらに自然故障の無料修理サービスが期間中は何度でも無償!