スポンサーリンク

Windows10ユーザー困惑 「Windowsのライセンス認証」の解決方法

11月8日にWindows10ユーザーのパソコンに突如現れた「Windowsのライセンス認証」の表示。

正規ライセンス登録をしているにもかかわらずこの警告が表示される現象が多発しています。

実はこれ、Windows10のライセンス認証サーバートラブルによる影響とのことです。

影響があったOSバージョンは「Windows 10 Pro」で、Microsoftのコミュニティによると1~2営業日で問題は解決するとのことなので、特になにもする必要はないようですが、すぐにこの「Windowsのライセンス認証」の表示を消したい方のために解決方法を解説します。

Microsoftのコミュニティの関連ディスカッション(英語)

スポンサーリンク


Windowsのライセンス認証の表示

Windowsのライセンス認証

設定を開き、Windowsのライセンス認証を行ってください。

問題のトラブルは、このように画面右下に表示されます。

Windowsのライセンス認証トラブルの解決方法

Windows設定より更新とセキュリティを開きます。

ライセンス認証

左メニューからライセンス認証を開きます。

ライセンス認証画面には

Windowsはライセンス認証されていません

有効なデジタルライセンスまたはプロダクトキーをお持ちでないため、このデバイスのWindowsをライセンス認証できません。有効なライセンスまたはキーをお持ちだと考えられる場合は、下の[トラブルシューティング]を選択してください。

と表示されるのでトラブルシューティングを選択します。

すぐにトラブルシューティングが実行されます。

Windowsのライセンス認証

このWindowsがライセンス認証されました。

と表示されたら閉じるを選択します。

画面右下に表示されていた警告が削除されれば完了です。

スポンサーリンク

パソコンの使い方を電話サポート!価格.comプラス
スタンダードプラン/サポートプラン以上ならスマートフォン、タブレット、パソコンの使い方から、ルーターやプリンタなどの接続方法まで電話・リモートサポート!
さらに自然故障の無料修理サービスが期間中は何度でも無償!