スポンサーリンク

Windows10「メール」アプリで迷惑メールを手動で振り分ける

ある日から突然、変な広告メールが届くようになった、登録した覚えのないメールマガジンが届くようになった、英語のみのよくわからないメールが届くようになった、など非常に迷惑なメール。

これらのメールは基本的に無視すれば問題ないのですが、大量の迷惑メールで大切なメールを見逃してしまったなどトラブルの原因となることがあります。

メールプロバイダーによっては自動的に迷惑メールフォルダに移動してくれるのですが、迷惑メールの振り分け判定が甘く受信トレイに入ってくることもよくあります。

そんなときは手動で必要のないメールを「迷惑メール」フォルダに移動しましょう。

スポンサーリンク

迷惑メールボックスへ手動で移動

不要なメールを受信したら、メールを選択した状態で右クリックして「迷惑メールに移動」を選択します。

※gmailで受信した場合の例です。メールプロバイダーによって迷惑メールフォルダがない場合もあります。

迷惑メールを移動する

 

迷惑メールフォルダの確認

迷惑メールフォルダはフォルダーの①その他から②迷惑メールをクリックします。

迷惑メールフォルダの場所

 

迷惑メールに移動したメールアドレスからのメールは、設定した以降受信トレイに表示されずに「迷惑メール」フォルダに直接入るようになり毎回振り分ける必要はありません。

迷惑メール一覧

 

迷惑メールの取り消し

迷惑メールの振り分け判定はメールプロバイダーによって異なります。場合によっては本当は必要なメールが迷惑メールフォルダに振り分けられたりします。

そんな誤って迷惑メールフォルダに振り分けられてしまったメールは、手動で受信トレイに戻すことができます。

迷惑メールフォルダから①必要なメールを選択し、②受信トレイへ移動で受信トレイへ戻すことができます。

迷惑メールの取り消し

 

スポンサーリンク

LINE@オープン
Windows10ヘルプ的なもの公式LINE@をオープンしました! 最新のWindows10関連ニュースや更新情報をお知らせします。 是非友だち登録してください!